コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

白浪五人男 シラナミゴニンオトコ

4件 の用語解説(白浪五人男の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

しらなみごにんおとこ〔しらなみゴニンをとこ〕【白浪五人男】

歌舞伎狂言「青砥稿花紅彩画(あおとぞうしはなのにしきえ)」の通称。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

白浪五人男【しらなみごにんおとこ】

歌舞伎劇。河竹黙阿弥作。本外題《青砥稿花紅彩画(あおとぞうしはなのにしきえ)》。1862年初演。通称《弁天小僧》。3世歌川豊国の錦絵から思いついた世話物で,日本駄右衛門(にっぽんだえもん)以下,南郷力丸・赤星十三(郎)・忠信(ただのぶ)利平・弁天小僧の盗賊5人の活躍を描く。
→関連項目ゆすり場

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

しらなみごにんおとこ【白浪五人男】

歌舞伎「青砥稿花紅彩画あおとぞうしはなのにしきえ」の通称。別名題「弁天娘女男白浪べんてんむすめめおのしらなみ」など。世話物。河竹黙阿弥作。1862年江戸市村座初演。日本駄右衛門・南郷力丸・忠信利平・赤星重三・弁天小僧の五人の盗賊が活躍する白浪物。浜松屋の場、稲瀬川の場などが有名。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

白浪五人男の関連情報