コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

狐拳 きつねけん

4件 の用語解説(狐拳の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

狐拳
きつねけん

じゃん拳に類似した,指や腕を使って勝敗を争う遊技。向かい合って正座した2人がお互いにキツネ・猟師・庄屋いずれかの姿勢を出し合う。キツネは両手を開き耳のあたりに上げてキツネの耳の形にし,猟師は両手で握り拳をつくり鉄砲を構えるようにし,庄屋は両手を開いてひざの上に置く。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

狐拳【きつねけん】

の一種。庄屋拳,藤八拳(とうはちけん)ともいう。キツネ(両手を開いて両耳辺にあげる),庄屋(両手を膝(ひざ)上に置く),鉄砲(左手の拳を握って前に出し,右肘(ひじ)を張って鉄砲を撃つ構えをする)の三つの仕種があり,キツネは庄屋に,庄屋は鉄砲に,鉄砲はキツネに勝つ。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

きつねけん【狐拳】

拳の一種。両手を開いて両耳のあたりにあげるのを狐、肩を張って両手を膝の上に置くのを庄屋、握った左手を前に出すのを鉄砲(狩人かりゆうど)という。狐は庄屋に、庄屋は鉄砲に、鉄砲は狐に勝つ。庄屋拳。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の狐拳の言及

【拳】より

…このように1から10までと〈無し〉の11種で,これを中国語音で呼ぶ。
[三すくみ拳]
 おもなものとして狐拳(庄屋拳,藤八拳ともいう),虫拳,虎拳,石拳(じゃんけん)などがあるが,さらに狐拳から変容した柳拳,尾上拳,深川拳,ちょん脱拳,お上げのお手を,おいでなさい,廻り拳,供(とも)せ供せなどがある。また拳をつかわず,狐拳を言葉で行うめくら拳もある。…

※「狐拳」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone