藤沢薬品工業(読み)ふじさわやくひんこうぎょう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

藤沢薬品工業
ふじさわやくひんこうぎょう

医薬品メーカー。 1894年藤沢商店として個人創業,1930年株式会社に改組設立,1943年藤沢薬品工業に社名変更。 1956年三洋化学を合併。独創的な商品開発に優れ,技術開発にも定評があった。第2次世界大戦後は抗生物質の開発に努力してトリコマイシンなどを商品化した。医家向け医薬品が主体で,ほかに動物医薬品,工業薬品食品,食品・飼料添加剤,医療用具なども手がける。自社開発の免疫抑制剤は主要 30ヵ国で展開。 2005年4月山之内製薬と合併してアステラス製薬となる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ABM

弾道ミサイル迎撃ミサイル。大陸間弾道ミサイルICBMや潜水艦発射弾道ミサイルSLBMを早期に発見・識別し,これを撃破するミサイル。大気圏外で迎撃するものと,おとりなどの識別が可能となる大気圏内で迎撃す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

藤沢薬品工業の関連情報