蘇鉄(読み)ソテツ

デジタル大辞泉の解説

そ‐てつ【×蘇鉄】

ソテツ科の常緑低木。高さ約3メートル。葉は羽状複葉で、幹の最上部に束生する。雌雄異株。雌花は大胞子葉が多数重なって球形、雄花は小胞子葉が多数らせん状に並んで紡錘形をし、受精は精子による。八丈島・九州南部から南に自生。関東以南の暖地では観賞用に栽培される。幹の髄や種子のでんぷんを食用にするが、発癌(はつがん)物質を含む。名は、枯れかかったときに鉄釘を打ち込むとよみがえるというのに由来。 花=夏》

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

そてつ【蘇鉄】

ソテツ科の常緑低木。暖地の海岸付近に自生し、また観賞用に栽植される。幹は太く、単立し、高さ約3メートル。葉は大形の羽状複葉で、頂に群生する。雌雄異株。雄花は夏、幹頂につき、円柱形で鱗片が螺旋らせん状につく。また、雌花は多数重なってつく。種子は球形で朱色に熟す。種子と髄に含まれるデンプンは、よく晒さらして有害成分を除けば食用ともなる。池野成一郎によって精子が発見された。 〔「蘇鉄の花」は [季] 夏〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

蘇鉄 (ソテツ)

学名:Cycas revoluta
植物。ソテツ科の常緑低木・小高木,園芸植物,薬用植物

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

今日のキーワード

ABM

弾道ミサイル迎撃ミサイル。大陸間弾道ミサイルICBMや潜水艦発射弾道ミサイルSLBMを早期に発見・識別し,これを撃破するミサイル。大気圏外で迎撃するものと,おとりなどの識別が可能となる大気圏内で迎撃す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

蘇鉄の関連情報