コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キン

デジタル大辞泉の解説

きん【衿】[漢字項目]

人名用漢字] [音]キン(漢) [訓]えり
衣服のえり。「開衿・青衿
[補説]「」と通用する。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

衿【えり】

襟とも書く。衣服の首の部分。日本の衣服では衵(あこめ),袿(うちき)や現在の着物に見られる斜めに打ち合わせるたれ衿(垂領(たりくび))と,袍(ほう)や狩衣(かりぎぬ)に見られるつまった丸形のあげ衿(盤領(あげくび))とがある。
→関連項目着物水干

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

衿の関連キーワードへんなかくれんぼ 子どもの季節とあそびのうたきょうのおべんとう なんだろななにをたべてきたの?ジオジオの かんむりかえってきたきつねアルスター(衣服)モーニングコートかばくんのふねちゃんちゃんこカラー(衣服)ジオジオの冠プルオーバーソナチネの木アロハシャツガラービーヤ木いちごつみタブカラー半(袢)纏ポロシャツ上襟・上衿

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

衿の関連情報