コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

末路 バツロ

デジタル大辞泉の解説

ばつ‐ろ【末路】

まつろ(末路)」に同じ。
「山師の―はあれと指されて」〈一葉・やみ夜〉

まつ‐ろ【末路】

道の終わり。
一生の最後。晩年。ばつろ。「人生の末路
盛りを過ぎて衰え果てた状態。なれのはて。ばつろ。「英雄が哀れな末路をたどる」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ばつろ【末路】

まつろ【末路】

一生涯のすえ。人生の終わり。 「悲惨な-をたどる」
物事の衰えたすえ。 「王朝の-」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

末路の関連キーワードブッシュ(Wilhelm Busch)濾・炉・爐・賂・路・露・髏・魯砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない『仁義なき戦い』シリーズヘルマン ズーダーマンドリアングレイの肖像俺たちに明日はない桂米団治(4代)タイム・マシン青砥稿花紅彩画抹・末・沫・秣ズーダーマン黒川嘉兵衛少年十字軍西鶴置土産忠次旅日記新田義貞平家物語エヒードモートン

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

末路の関連情報