コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

計り/量り ハカリ

デジタル大辞泉の解説

はかり【計り/量り】

道具を用いて、物の長さ・量・重さなどをはかること。また、その結果。「―をごまかす」
目当て。めど。
「いづこを―とも覚えざりければ、かへり入りて」〈伊勢・二一〉
限度。あるかぎり。…のあらんかぎり。
「声を―にぞおめきさけび給ひける」〈平家・七〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

計り/量りの関連キーワードディ・トレーディング(Day Trading)ブルース[blues]デイトレーディング堪忍は一生の宝むくりを煮やす社内ベンチャータイムキーパーデイトレード距離測定装置非金銭報酬伊能 秀記計量カップ五百塵点劫精を励ます斎藤秀三郎情報理論御座ます計り無し藤原兼家四弘誓願

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android