コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

読書会 ドクショカイ

デジタル大辞泉の解説

どくしょ‐かい〔‐クワイ〕【読書会】

何人かで共通の書物を読み、感想意見を発表しあう会。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

どくしょかい【読書会】

グループで一定の本を読んで、読後の感想や意見を話し合う会。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

図書館情報学用語辞典の解説

読書会

数人が定期的に集まって本などの感想を述べ合う会合.その場で同じ本を読む方法やあらかじめ読書をしてくる方法,あるいは輪読研究会などの方法がある.日本では,第二次大戦前から行われてきているが,戦後は,公共図書館では図書館行事一つとして,また,学校では読書指導の一つの方法として位置付けられている.

出典 図書館情報学用語辞典 第4版図書館情報学用語辞典について 情報

読書会の関連キーワードカレン・ジョイ ファウラー早寝早起き朝ごはん運動ロビン スウィコード東京都近代文学博物館山辺 清太郎児童サービスフランクリン戸田 慎太郎神代 峻通児童図書館学校図書館日下部鳴鶴鷲尾 教導森近 運平文庫活動金井 正吉増裕士渋井太室森近運平桐生悠々

今日のキーワード

内密出産

ドイツで2013年に法律が制定され、14年から実施されている妊婦支援の制度。母親は相談機関に実名で相談し身元を明かす証書を封印して預け、医療機関では匿名で出産する。子は原則16歳になったら出自を知るこ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

読書会の関連情報