コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

貯蓄投資の所得決定理論 ちょちくとうしのしょとくけっていりろん

百科事典マイペディアの解説

貯蓄投資の所得決定理論【ちょちくとうしのしょとくけっていりろん】

ケインズの唱えた国民所得理論。一定期間の国民所得は消費と投資からなる有効需要の大きさで決定されるが,所得から消費を引いた差額の貯蓄は全部投資されるとは限らない。
→関連項目ケインズ学派雇用・利子および貨幣の一般理論

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

貯蓄投資の所得決定理論の関連キーワードインフレ・ギャップ乗数理論投資乗数古典派利子率

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android