質実剛健(読み)シツジツゴウケン

デジタル大辞泉の解説

しつじつ‐ごうけん〔‐ガウケン〕【質実剛健】

[名・形動]飾り気がなく、まじめで、強くてたくましいこと。また、そのさま。「質実剛健の校風」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しつじつごうけん【質実剛健】

( 名 ・形動 )
飾りけがなくまじめで、たくましく、しっかりしている・こと(さま)。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

しつじつ‐ごうけん ‥ガウケン【質実剛健】

〘名〙 (形動) かざりけがなく、まじめで、強く、しっかりしていること。また、そのさま。
※時務一家言(1913)〈徳富蘇峰〉四三「我が大和民族にして、後進の一民族として、白皙人種と抗行し得る可き一は、唯だ彼等よりも聊か質実剛健なりしを以て也」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

質実剛健の関連情報