(読み)フク

  • ×輻
  • 漢字項目

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 車輪の部分の名。車軸から放射状に出て車輪を支えている多数の棒。やぼね。〔新訳華厳経音義私記(794)〕
※大鏡(12C前)三「はしりぐるまのわには、うすずみにぬらせたまひて、〈略〉やなどのしるしには、すみをにほはさせ給へりし」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内のの言及

【車】より

… 中実車輪は,堅固だったから荷物運搬用に長く使用された。しかし軽くてスピードや機動性を発揮させる必要から,前2000年ころからスポーク(輻(や))のある車輪がオリエント全体にわたって製作されるようになったらしい。このスポーク車輪は,少なくとも車軸の穴のついた轂,スポークのための軸受,4本または6本,8本などのスポーク,それに輪縁とからなっていた。…

※「輻」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android