コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

農業白書 のうぎょうはくしょ

2件 の用語解説(農業白書の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

農業白書
のうぎょうはくしょ

1961年に制定された農業基本法に基づく「農業の動向に関する年次報告」のこと。農業の生産性動向など他産業との比較や,農業従事者生活水準などに焦点をあてた「農業の動向」と,「政府が農業に関して講じた施策」の2部建てとなっており,農政審議会の審議を経て,国会に提出される。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

農業白書【のうぎょうはくしょ】

正式名称は〈農業の動向に関する年次報告〉。農業基本法第6条の規定によって,政府が国会に提出することになっている。政府諮問機関である農政審議会の審議内容を基に,おもに農林水産省大臣官房調査課が執筆する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

農業白書の関連キーワード朝鮮映画弘田三枝子倍賞千恵子砂川啓介日野コンテッサ900 PC10外材あいつと私悪名ケニヤッタケネディ

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

農業白書の関連情報