コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

遺業 イギョウ

デジタル大辞泉の解説

い‐ぎょう〔ヰゲフ〕【遺業】

故人が成し遂げた事業。また、故人が未完成のまま残していった事業。「先代の遺業を継ぐ」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いぎょう【遺業】

故人の残していった仕事や事業。生前になしとげたものにも、未完成のものにもいう。 「父の-を継ぐ」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

遺業の関連キーワードフィッシャー・フォン・エルラハグリム・ドイツ語辞典馬酔木(短歌雑誌)ムルシリ[2世]元(中国の王朝)伊能忠敬旧宅ポイエルバハ宮城 喜代子ニーマイヤーチムール朝恢弘・恢宏荒木田盛員宮城 道雄山梨(県)ブルガルス児島善三郎持統天皇北条氏綱寺村成相阿部将翁

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

遺業の関連情報