コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

金属管 きんぞくかん

2件 の用語解説(金属管の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

金属管【きんぞくかん】

金属製の管。インゴットを圧延,溶接などによって管状に加工したもので,用途によって金属の種類,製法が選ばれる。→鋼管

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

きんぞくかん【金属管 metal tube and pipe】

金属材料のインゴットを,圧延,溶接などによって管状に加工したものの総称。とくに鋼製のものは鋼管と呼ばれる。金属管はわれわれの日常生活をはじめとして社会のありとあらゆるところで利用されている。身近にみられる金属管には,ガス管,水道管,排水管,電気配線保護管,冷蔵庫ラジエーターの銅管や,クーラーの銅管,自動車の燃料供給用の管や排気用の管,オイルの管などがあり,日常生活において,流体を通すための管や保護をするための容器,また熱を表面で発散したり取り入れたりする役目をもつ熱交換用の部品などとして重要な役割を果たしている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

金属管の関連情報