コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

金属管 きんぞくかん

百科事典マイペディアの解説

金属管【きんぞくかん】

金属製の管。インゴットを圧延,溶接などによって管状に加工したもので,用途によって金属の種類,製法が選ばれる。→鋼管

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

きんぞくかん【金属管 metal tube and pipe】

金属材料のインゴットを,圧延,溶接などによって管状に加工したものの総称。とくに鋼製のものは鋼管と呼ばれる。金属管はわれわれの日常生活をはじめとして社会のありとあらゆるところで利用されている。身近にみられる金属管には,ガス管,水道管,排水管,電気配線保護管,冷蔵庫のラジエーターの銅管や,クーラーの銅管,自動車の燃料供給用の管や排気用の管,オイルの管などがあり,日常生活において,流体を通すための管や保護をするための容器,また熱を表面で発散したり取り入れたりする役目をもつ熱交換用の部品などとして重要な役割を果たしている。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

金属管の関連キーワードジャングルジム塩化ビニル管ヒートパイプブルドン管金属圧力計ロースター電気こんろピッコロ金管理法アイロン屋内配線熱交換器真空管SHFGT管導波管撓み管電子管低圧線膀胱鏡

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

金属管の関連情報