コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

釧路町 くしろ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

釧路〔町〕
くしろ

北海道東部,釧路市の南東に接する太平洋岸の町。 1980年町制。海岸の漁村地帯ではコンブなどの採取とサケ定置網漁業が盛ん。内陸の農村部ではダイコンなど野菜の栽培や畜産が行なわれている。西部の釧路市に接する雪裡太 (せちりぶと) は,水面貯木場,木工団地の建設に加えて宅地造成が進み,釧路市の住宅・工業地区に変容している。釧路川沿いの釧路湿原 (国指定天然記念物) は釧路湿原国立公園に属する。 JR根室本線釧網本線,国道 44号線,272号線,391号線が通る。面積 252.66km2(境界未定)。人口 1万9833(2015)。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

釧路町の関連情報