コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長汀 チョウテイ

4件 の用語解説(長汀の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ちょう‐てい〔チヤウ‐〕【長×汀】

長く続く波打ち際

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

長汀【ちょうてい】

中国,福建省西部の県。汀江水運の最も上流点に当たり,また道路によって江西省方面に連絡する商業中心地で,茶,木材,紙,竹器などを産する。竜岩市に所属。51万人(2014)。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

大辞林 第三版の解説

ちょうてい【長汀】

長く続くなぎさ。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

長汀
ちょうてい / チャンティン

中国、福建省西部の県。人口48万8319(2000)。武夷(ぶい)山脈東麓(ろく)に位置し、韓江(かんこう)上流の汀江(ていこう)に沿う。竜岩(りゅうがん)地区級市に属する。武夷山脈を越え江西省へ通じる交通の要地に開け、明(みん)・清(しん)代には汀州(ていしゅう)府の府治が置かれた。県内は水稲、サツマイモ、大豆、ナタネ、茶の生産が盛んであるとともに、河田鶏というニワトリを特産とする。林産物も多く、菅笠(すげがさ)、雨傘、皮枕(かわまくら)などの工芸品の特産物がある。古建築の雲驤閣(うんじょうかく)のほか、第二次国内革命戦争当時の歴史を物語る瞿秋白(くしゅうはく)記念碑などの革命史跡が多い。[青木千枝子・河野通博]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

長汀の関連キーワード河西福建省建徳江水中衛潮州松戸建茗土楼福建土楼

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone