コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

雑巾 ゾウキン

デジタル大辞泉の解説

ぞう‐きん〔ザフ‐〕【雑巾】

汚れをふき取るための

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

ぞうきん【雑巾】

ふき掃除などに使う布。〈布〉とも書く。約30cm四方の木綿布を数枚重ねて刺子さしこ)にしたものが代表的だが,このような雑が使われだすのは江戸時代中ごろからである。鎌倉時代ごろまではおもに棒雑巾が使われていた。長柄の先につけた30cmほどの横木に長さ50cmくらいの布をとりつけたものだが,これを当時何とよんでいたかは不明である。中国語では墩布(とんぷ)という。〈ぞうきん〉という言葉は室町あたりから出てくるが,これは禅林でいう〈浄巾〉のなまったものと思われる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

ぞうきん【雑巾】

掃除用具の一。よごれたところをふいたり、こぼれた液体などをぬぐいとる布。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の雑巾の言及

【掃除】より

…掃除が日常語になったのは比較的新しいことらしい。掃除用具には,ほうき,ちりとり,はたき,雑巾などがある。このうち,ほうき,ちりとりは古くから使われたが,はたきは江戸時代になってからである。…

※「雑巾」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

雑巾の関連キーワード勤・謹・今・僅・勤・均・巾・懃・斤・欣・欽・琴・禁・禽・筋・緊・菌・衾・衿・襟・謹・近・金・錦安産のための妊婦体操刺す・螫す・差す雑巾掛け・雑巾掛掛ける・懸けるスロップシンク絞る・搾る長井刺し子小尾 十三手に乗る田中常矩小尾十三合成繊維拭き掃除雑巾摺り襤褸雑巾下ろす掛ける追回し水拭き

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

雑巾の関連情報