頒布(読み)はんぷ

精選版 日本国語大辞典「頒布」の解説

はん‐ぷ【頒布】

〘名〙
① 広く配って行きわたらせること。また、広く行きわたること。配布。〔広益熟字典(1874)〕
② 法律などを発表し、広く知らせること。公布。
刑法(明治一三年)(1880)三条「法律は布以前に係る犯罪に及ぼすことを得ず」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「頒布」の解説

はん‐ぷ【頒布】

[名](スル)品物や資料などを、広く配ること。「希望者に無料で頒布する」「銘酒の頒布会」
[類語]配る分ける分かつ割り当てる分配配分配給配付配布配達分与案分折半山分け

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

普及版 字通「頒布」の解説

【頒布】はんぷ

公布する。

字通「頒」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android