コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

頼もしい タノモシイ

デジタル大辞泉の解説

たのもし・い【頼もしい】

[形][文]たのも・し[シク]
信頼できる。頼みにできて心強い。「若いがなかなか―・い」「―・い味方」
期待できて楽しみである。「将来が―・い」
金持ちである。裕福である。
「若かりし折は、まことに―・しくてありし身なり」〈宇治拾遺・一〇〉
[派生]たのもしがる[動ラ五]たのもしげ[形動]たのもしさ[名]

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

たのもしい【頼もしい】

( 形 ) [文] シク たのも・し
〔動詞「頼む」の形容詞化〕
頼りにできそうで心強い。頼れる様子だ。 「味方として-・い男」 「彼も-・い青年に成長した」
将来に期待がもてる。将来が楽しみだ。 「御かたちもいと清らにねびまさらせ給へるを、うれしく-・しく見奉らせ給ふ/源氏 賢木
経済的に心配がない。裕福だ。 「我は若かりし折はまことに-・しくてありし身なり/宇治拾遺 10
[派生] -が・る ( 動五[四] ) -げ ( 形動 ) -さ ( 名 )

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

頼もしいの関連キーワードミニチュア・ピンシェル[種]医療ソーシャルワーカーいもがらぼくと甲斐甲斐しい頼もし立て押しが強いアメリカ殊なり気宜宜し甲斐性逞しい鉄の盾シク威相和郎賢木芭蕉

頼もしいの関連情報