コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

飯島町 いいじま

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

飯島〔町〕
いいじま

長野県南部,伊那盆地のほぼ中央にある町。 1954年町制。 56年七久保村と合体。中心集落の飯島は三州街道宿場町として発達。江戸時代には陣屋がおかれ,明治初期には伊那県の県庁があった。天竜川右岸の段丘上では米作と果樹栽培が行われる。三州街道 (国道 153号線) に沿って JR飯田線が走り,町域の一部は中央アルプス県立自然公園に属する。面積 86.96km2。人口 9530(2015)。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

飯島町の関連キーワード長野県上伊那郡飯島町七久保長野県上伊那郡飯島町日曽利長野県上伊那郡飯島町飯島長野県上伊那郡飯島町田切長野県上伊那郡飯島町本郷花の里いいじま長野県上伊那郡信州そば二八飯島町の要覧飯島(町)はつもみぢ南駒ヶ岳蓼太本郷

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

飯島町の関連情報