コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

馬医草紙 ばいのそうし

3件 の用語解説(馬医草紙の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

馬医草紙
ばいのそうし

馬医方で守り神とされている和漢の伝説的な名医の肖像や,馬の良薬と秘伝される薬草を描いた図巻。現在東京国立博物館所蔵の1巻と残欠2図が伝来。ともに紙本着色。前者は和漢の名医 (伯楽,医公法薬,頼公,東群,天,大汝,王良,幡蓋,神農,越後丹介) の画像およびその従者と,厩につながれた馬を描き,続いて 17種の薬草を図解するもので,巻末に文永4 (1267) 年の年記がある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ばいそうし〔バイサウシ〕【馬医草紙】

鎌倉時代の絵巻。前半に和漢の名医10人の肖像と名馬の姿を描き、後半に馬の良薬とされる17種の薬草を図示する。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

馬医草紙
ばいそうし

鎌倉時代の絵巻。馬医道の守護神とされる和漢の伝説的な名医10人の肖像を描き、像の傍らに厩(うまや)につながれた名馬の姿を添え、上方の色紙形に馬医の忌日などが記されている。なお後半部には馬の良薬とされる薬草17種の図解と名が示される。東京国立博物館に文永(ぶんえい)4年(1267)書写の奥書をもつ一巻(重要文化財)が伝わり、また同絵巻中の二場面(馬と巫女(みこ)の図)と同一図様の断簡二図が残る。断簡の絵は細部の描写がより正確で、東博本に先行する制作とみられる。当時、実用的な目的からこの種の絵巻が転写され、流布したものと思われる。[村重 寧]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

馬医草紙の関連キーワードおなり神馬医者御守り箒神守り神守り抜く巡り神少皥伝説的厩(うまや)猿

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone