コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鬼首 おにこうべ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

鬼首
おにこうべ

宮城県北西部,大崎市北西部の旧村域。荒雄岳周辺の江合川 (荒雄川) が流れる盆地名でもある。 1889年村制施行。 1954年鳴子町,川渡村と合体して鳴子町となった。 2006年古川市,松山町,三本木町,鹿島台町,岩出山町,田尻町と合体して大崎市となった。蟹沢温泉,神滝温泉轟温泉,吹上温泉,宮沢温泉,荒湯地獄,片山地獄などの温泉を鬼首温泉郷と総称。雌釜,雄釜の間欠泉は国の特別天然記念物。栗駒国定公園に属する観光地。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

鬼首の関連キーワード宮城県大崎市鳴子温泉鬼首鳴子(宮城県の旧町名)宮城県大崎市鳴子温泉吹上温泉(宮城県)女釜・男釜間欠泉ワイラケイ沸石稲住[温泉]宮城県大崎市轟[温泉]鳴子温泉郷中山平温泉鳴子[町]雄勝[町]湯河原沸石鳴子〈町〉玉造温泉郷安倍頼時三本木町神室山地松山町

鬼首の関連情報