コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホウ

デジタル大辞泉の解説

ほう【×鵬】

想像上の大鳥。翼の長さ3000里、一度はばたけば9万里を飛ぶという。おおとり。

ほう【鵬】[漢字項目]

人名用漢字] [音]ホウ(漢) [訓]おおとり
想像上の大鳥。「鵬程・鵬図・鵬翼大鵬
[名のり]とも・ゆき

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ほう【鵬】

〔「ぼう」とも。「荘子逍遥遊」の語〕
中国の想像上の鳥。翼長が三千里あり、一飛び九万里という大鳥。おおとり。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

鵬の関連キーワードジジド・ムンフバト白鵬の昇進問題若羽黒 朋明日馬富士公平岳飛・嶽飛朝青龍明徳中島 鵬六守山閣叢書量外頑器学津討原帆足万里服部定清大鵬幸喜鎌田柳泓佐々友房蒲池秀吉リーポン大鳥・鳳瑞巌宗碩李 小鵬

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

鵬の関連情報