CES(読み)しーいーえす、せす

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

CES

米国内の各地で年に数回開催される、家電製品中心の展示会。特に年初のWinter CESは規模が大きく、DVDやデジタルカメラなどのパソコンに関係する製品も多数出展される。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

セス【CES】[Consumer Electronics Show]

Consumer Electronics Show》米国各地で毎年数回開催される家電製品中心の見本市。全米家電協会(CEA)が主催する。年初にラスベガスで開催されるものは世界最大級として知られる。2000年以降、プラズマテレビブルーレイディスクをはじめとするデジタル家電タブレット型端末などが世界で初めて出品された。コンシューマーエレクトロニクスショー

シー‐イー‐エス【CES】[character encoding scheme]

character encoding scheme》⇒文字符号化方式

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のCESの言及

【セントレックス】より

…事業所内の交換接続用電話交換機には,構内交換機(PBX。private branch exchangeの略)や事業所集団電話交換機(CES。centralized extention systemの略)がある。…

※「CES」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

MBO

マネジメント・バイアウトは、経営陣による株式の買い取りであり、(1)過半数の株式取得によって経営権を手に入れることで敵対的買収に対抗するものと、(2)経営権を獲得し、株式非公開化をすることで敵対的買収...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

CESの関連情報