コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

CISC しすく

5件 の用語解説(CISCの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

CISC

複数の処理を一度に実行する命令を多数持つCPUの方式で、複合命令セットコンピューターと訳す。ソフトウェア側で指定する命令を減らせる利点がある。反面、CPUの仕組みが複雑になり、高速化しにくいという欠点もある。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

シスク【CISC】[complex instruction set computer]

complex instruction set computer》実行する命令形式の種類を増やし、複雑な処理を行えるようにする形式のコンピューター。またはその設計様式を指す。中央処理装置の構造が複雑になり処理速度が遅くなるという欠点がある。複合命令セットコンピューター。→リスク(RISC)

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

CISC【シスク】

complex instruction set computerの略。複雑で高機能な命令セットを持つコンピューター。ハードウェアの進歩とともに,命令アーキテクチャーは,上位互換を図るため次第に複雑かつ高機能になっていく宿命を持っている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

IT用語がわかる辞典の解説

シスク【CISC】

コンピューターのマイクロプロセッサーの設計手法のひとつ。ひとつの命令で複数の処理を一度に実行する。⇔RISC ◇「complex instruction set computer」の頭文字から。「複合命令セットコンピューター」ともいう。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

CISC
シスク
CISC

複合命令セット・コンピュータ complex instruction set computerの略。マイクロプロセッサの分類の一つ。対応するのはRISC。一つの命令で複雑な処理を実行する複合命令を多く備え,短いプログラムでも複雑な処理が行なえる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

CISCの関連キーワード複合体CRPScomplex formation constantcomplex lipidcomplex sentenceElectra complexfather complexGolgi complexinner complex saltmajor histocompatibility complex

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

CISCの関連情報