コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

NCC エヌシーシーNational Christian Council of Japan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

NCC
エヌシーシー
National Christian Council of Japan

日本基督教協議会。日本におけるキリスト教プロテスタントの教派や諸団体の連絡・協議機関であって,相互の連絡,親和をはかり協力して「キリストにある一致」を推進することを目的とする。 1922年日本基督教連盟が諸団体との連絡の必要から創設され,プロテスタントの代表機関として,社会主義運動などに実績を残した。 41年日本基督教団創立とともに発展的解消をとげたが,連絡機関の必要性から,48年 NCCの名をもって再建された。 (→日本のキリスト教 )  

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

エヌ‐シー‐シー【NCC】[National Council of Churches]

National Council of Churches》全米キリスト教会協議会。宗派を超えた全キリスト教会の全国組織。1950年結成。本部はニューヨーク。

エヌ‐シー‐シー【NCC】[new common carrier]

new common carrier》⇒新電電

エヌ‐シー‐シー【NCC】[National Culture Center]

National Culture Center》日本文化財団。伝統芸術・芸能の振興、美術品の展示などの事業を行い、日本の芸術・文化の向上に寄与することを目的とした財団法人。昭和42年(1967)設立。平成23年(2011)解散。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

NCC

〖National Christian Council of Japan〗
日本キリスト教協議会。プロテスタントの主な諸教団・団体の協議機関。1948 年(昭和 23)設立。

NCC

〖new common carrier〗
第一種電気通信事業者のうち、1985 年(昭和 60)の自由化以降新規に参入した事業者。地上系・衛星系・移動系・国際系に大別される。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のNCCの言及

【日本基督教協議会】より

…英語表記はNational Christian Council of Japan。略称NCC。世界各国にあるNCCとも連絡し合いアジア・キリスト教協議会(CCA)や世界教会協議会(WCC)とも協力している。…

※「NCC」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

NCCの関連キーワードカーマイケル(Stokely Carmichael)ジュリアス レスター日本キリスト教協議会シアノ酢酸エステルマーゼット ワッツ日本クラウンコルクマーシャル・プランブラック・パワー日本基督教協議会電力系地域事業者砂漠化対処条約ヴォイジャーカーマイケル対日占領政策乳房予防切除サイバスロン公民権運動ガービー小崎道雄ザンビア

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

NCCの関連情報