コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

NCC エヌシーシー National Christian Council of Japan

6件 の用語解説(NCCの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

NCC
エヌシーシー
National Christian Council of Japan

日本基督教協議会。日本におけるキリスト教プロテスタントの教派や諸団体の連絡・協議機関であって,相互の連絡,親和をはかり協力して「キリストにある一致」を推進することを目的とする。 1922年日本基督教連盟が諸団体との連絡の必要から創設され,プロテスタントの代表機関として,社会主義運動などに実績を残した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

エヌ‐シー‐シー【NCC】[National Council of Churches]

National Council of Churches》全米キリスト教会協議会。宗派を超えた全キリスト教会の全国組織。1950年結成。本部はニューヨーク

エヌ‐シー‐シー【NCC】[new common carrier]

new common carrier》⇒新電電

エヌ‐シー‐シー【NCC】[National Culture Center]

National Culture Center》日本文化財団。伝統芸術・芸能の振興、美術品の展示などの事業を行い、日本の芸術・文化の向上に寄与することを目的とした財団法人。昭和42年(1967)設立。平成23年(2011)解散。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

NCC

〖National Christian Council of Japan〗
日本キリスト教協議会。プロテスタントの主な諸教団・団体の協議機関。1948 年(昭和 23)設立。

NCC

〖new common carrier〗
第一種電気通信事業者のうち、1985 年(昭和 60)の自由化以降新規に参入した事業者。地上系・衛星系・移動系・国際系に大別される。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のNCCの言及

【日本基督教協議会】より

…英語表記はNational Christian Council of Japan。略称NCC。世界各国にあるNCCとも連絡し合いアジア・キリスト教協議会(CCA)や世界教会協議会(WCC)とも協力している。…

※「NCC」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

NCCの関連キーワード平行六面体の法則Centre national d'art et de culture Georges-Pompidouculture-bound syndromeculture conflictsuspension culturesoilless cultureproto-culturepre-culturemonolayer cultureUrnfield Culture

今日のキーワード

プレミアムフライデー

経済産業省と日本経済団体連合会などの経済界の団体が個人消費を喚起するため、毎月末の金曜日に午後3時をめどに仕事を終えるよう企業に対応を呼びかけるキャンペーンの名称。2016年12月12日、政府と経済界...

続きを読む

コトバンク for iPhone

NCCの関連情報