コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

SPF えすぴーえふ/SPFsun protection factor

知恵蔵の解説

SPF

日焼け止め化粧品の効果の程度を示す表示。SPF日焼け止め化粧品がB紫外線(UVB:ultraviolet B)によるサンバーンをどの程度抑えるかを示す数値。例えばSPF10の日焼け止め化粧品は、何も塗らない時の10倍量のB紫外線に対してもサンバーンを起こさずにいられる。日本化粧品工業連合会は2000年度から表示最高SPF値を「50+」とした。PAはA紫外線(UVA:ultraviolet A)による皮膚の黒化基準に対する防御効果の程度を示す同連合会独自の分類。「PA+」は効果がある、「PA++」はかなり効果がある、「PA+++」は非常に効果があることを示す。PA分類が1段階上がるとA紫外線防止効果は2倍になる。

(三浦志郎 資生堂ビューティーソリューション開発センター所長 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について | 情報

デジタル大辞泉の解説

エス‐ピー‐エフ【SPF】[South Pacific Forum]

South Pacific Forum》南太平洋諸国会議。南太平洋域内の政治的問題を討議する国際機構。1971年発足。2000年、太平洋諸国会議、太平洋諸島フォーラム(PIF)に改称。本部はフィジー。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

SPF【エスピーエフ】

日焼け止めクリームや化粧品の効果を示す指数。sun protection factorの略。〈SPF15〉のように表示する。日焼けの原因となる紫外線には,波長の長いA波(UV-A)と短いB波(UV-B)とがあり,SPFはB波に対する防御効果を表す。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

SPF

〖South Pacific Forum〗
南太平洋フォーラム。南太平洋域内の独立国・自治領で構成される地域協力機構。1970 年設立。域内の政治的・経済的利益を代表する。85 年の会議で南太平洋非核地帯条約(ラロトンガ条約)を採択。2000 年、PIF(Pacific Island Forum)に改称。

SPF

〖specific pathogen free〗
特別に指定された病原微生物や寄生虫がいないこと。畜産業では薬剤投与の少ない家畜を生産でき、動物実験では微生物に影響されない実験結果が得られる。

SPF

〖sun protection factor〗
日焼け止め用化粧品に表示される、日光防止指数の一。UV-B(紫外線 B 波)を防止する効果を指数化したもの。 → PA

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

SPFの関連キーワード国際身体活動体力研究評議会ダイナミックルーティングピーチポークとんトン豚南太平洋非核地帯条約太平洋諸島フォーラムオセアニア史(年表)プラズマ・核融合学会北海道育ち/ひこま豚リシルブラジキニン南太平洋フォーラム長崎大西海SPF豚UVインデックス核兵器禁止地域ラロトンガ条約天草梅肉ポーク長崎じげもん豚シャーフベルクほそやのまる豚エスピーエフブラジキニン

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

SPFの関連情報