コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

U字谷 ユージコク

デジタル大辞泉の解説

ユーじ‐こく【U字谷】

横断面がU字形の。谷氷河の後退の際に、氷食によってできる。氷食谷

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

U字谷【ユーじこく】

氷食により形成されるU字形の横断面を有する谷。河食作用によるV字形と対照して使われる用語。
→関連項目氷河地形フィヨルド

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

U字谷
ゆーじこく

氷河の侵食作用でできた氷食谷のうちで、横断面がU字形をした谷。両側の谷壁は切り立って、谷底は平坦(へいたん)である。しかし、谷底は氷河の融(と)け水に運ばれた堆積(たいせき)物によって埋め立てられていることが多い。したがって岩盤が露出しているところでは、横断面はV字形に近いこともある。上流から下流に向かって、勾配(こうばい)の急な部分(谷柵(こくさく))と、緩やかな部分(岩石盆地)が交互に現れ、全体として階段状をなすことが多い。[小野有五]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

U字谷の関連キーワードタッシェンシニ・アルセク州立自然公園シエラ・ネバダ山脈(アメリカ合衆国)アニエマチェン[山脈]エッツタール・アルプスヨートゥンハイム山地スカンジナビア山脈スカンジナビア山地ケブネカイセ[山]ヨセミテ国立公園クルアン国立公園カトリン[湖]ガバルニー圏谷ポーテージ渓谷ピリン国立公園カンブリア山地サハマ[山]ローヌ[川]スノードン山シルトホルンヘスペリア代