コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Windows 2000 ウィンドウズにせんWindows 2000

IT用語がわかる辞典の解説

ウィンドウズにせん【Windows 2000】

マイクロソフトが2000年に発売したオペレーティングシステムWindowsシリーズのひとつ。ビジネス用・サーバー用のオペレーティングシステム「Windows NT」の後継として開発されたが、一般利用者のパソコン向けのWindows 98が持つ機能や操作性も継承した。個人向けから大規模サーバー向けまで、4種類の製品がある。◇略して「Win2000(ウィンにせん)」ともいう。また、「Win2K(ウィンツーケー)」「W2K(ダブリューツーケー)」ともいう。

出典|講談社IT用語がわかる辞典について | 情報

Windows 2000の関連キーワードWindows XP Tablet PC EditionTransaction ServicesWindows Media PlayerWindows Powered NASWindows 2000 ServerWindows UpdateプリエンプティブマルチタスクAdministratordynamic disc.NETプラットフォームWindows 2000クライアントライセンスディスククリーンアップWindows XPダイナミックディスクWindows Meコマンドプロンプトスキャンディスクディスククォータマイネットワーク

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android