そもや(読み)ソモヤ

デジタル大辞泉の解説

そも‐や

[副]《接続詞「そも」+間投助詞「や」から》いったいまあ。
「我等夫婦は―幾許(いかばかり)の恥辱を受くるならん」〈紅葉金色夜叉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

そもや

( 副 )
〔接続詞「そも」に感動を表す助詞「や」が付いたもの〕
いったい全体。 「萌え出る草の若葉に見替しとは、-乱心しての言葉か/色懺悔 紅葉

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

そも‐や

〘副〙 (接続詞「そも」に感動を示す助詞「や」のついたもの。下に疑問や否定の意の語を伴って用い、その疑問や否定を強める) いったいまあ。いったいぜんたい。
※謡曲・芭蕉(1470頃)「そもや芭蕉の女ぞとは、何の縁にかかる女体の、身をば受けさせ給ふらん」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

MBO

マネジメント・バイアウトは、経営陣による株式の買い取りであり、(1)過半数の株式取得によって経営権を手に入れることで敵対的買収に対抗するものと、(2)経営権を獲得し、株式非公開化をすることで敵対的買収...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android