コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

だれる ダレル

デジタル大辞泉の解説

だ・れる

[動ラ下一]
気持ちなどがゆるんで、しまりがなくなる。緊張感がなくなる。だらける。「生活態度が―・れる」「試合が途中で―・れる」
あきて退屈する。「観客が―・れる」
相場活気がなくなり、やや安くなる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

だれるの関連キーワード締まる・閉まる・締る・閉るコイヘルペスウイルス病うわなだれ(上雪崩)シダレグリ(垂栗)旧陸軍の曽根製造所なだれ(雪崩)天下る・天降るカライトソウヒトツバハギカモジグサニシキハギ雪崩・傾れ掻き乱れる那珂太郎取り乱る生活態度掻き乱るだらける金雀児濫する

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android