でんと(読み)デント

デジタル大辞泉の解説

でん‐と

[副]重々しく堂々とあるさま。また、落ちつきはらっているさま。どっしりと。「テレビがでんと置いてある」「でんと構える」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

でんと

( 副 )
重く大きいものがどっしりと置いてあるさま。また、人がどっかりとすわるさま。 「大きな石が-すえてある」 「 -構えて動こうともしない」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

でん‐と

〘副〙 どっかりと腰を据えたさま、落ち着きはらっているさまなどを表わす語。
※温泉宿(1929‐30)〈川端康成〉冬来り「そして彼女は両足を、でんと男の膝に載せて」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

でんとの関連情報