コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

平静 ヘイセイ

デジタル大辞泉の解説

へい‐せい【平静】

[名・形動]
世間がおだやかで静かなこと。また、そのさま。「平静な生活に戻る」
態度・気持ちが落ち着いていること。また、そのさま。「平静を装う」
[派生]へいせいさ[名]

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

へいせい【平静】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
落ち着いていること。穏やかであること。また、そのさま。 「 -をよそおう」 「 -を失う」 「 -な態度」
変事もなく、静かであること。 「国境問題は一応-を保っている」
[派生] -さ ( 名 )

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

平静の関連キーワードmind controlフィロン[アテネ]クーリングダウン影を畏れ迹を悪む取り乱す・取乱す努めて・勉めてアタラクシアキエティスムエピクロス知らぬが仏虫が納まる心が乱れる虚心坦懐取り乱るわやわやすうっと第四禅天どぎまぎ度を失う絶対安静

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

平静の関連情報