コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

やませ(山背) やませ

百科事典マイペディアの解説

やませ(山背)【やませ】

やませ風の略で山を越えて吹いてくる風の意味。たとえば山陰地方では山の方から吹く冬の寒風をいう。現在では東北地方や北海道で夏季,三陸沖やオホーツク海の高気圧から吹き出してくる東よりの冷湿な気流をいい,長く続くと冷害の原因となる。
→関連項目オホーツク海気団

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

やませ(山背)の関連キーワード久慈(市)局地風

今日のキーワード

フェイクニュース大賞

第45代米国大統領のドナルド・トランプが、自らについての報道の中で事実と異なる不公平な報道をしたと主張する、2017年のニュースに贈った賞。18年1月17日に自身のTwitterで発表し、共和党のウェ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android