コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アトラン アトランAtlan, Jean Michel

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アトラン
Atlan, Jean Michel

[生]1913.1.23. コンスタンティーヌ
[没]1960.2.12. パリ
アルジェリア生れのフランスの画家。ソルボンヌ大学で哲学を学んだのち,1941年から独学で油絵を始めた。第2次世界大戦中は対独レジスタンスに加わり,捕えられて収容所に送られた。戦後,サロン・ド・メなどに参加して作品を発表,プリミティブな感触の強い半具象絵画を特色とした。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

アトラン

フランスの画家。アルジェリア生れ。ソルボンヌで哲学を専攻した後,絵画に転じ,熱帯性の幻想的な生物を思わせる独特の形態をもった作品を描いた。カフカの《ある戦いの手記》の挿絵石版)もある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

アトランの関連キーワードハーツフィールド・ジャクソン・アトランタ国際空港リー・コニッツ・ウィズ・ウォーン・マーシュグレート・アメリカン・ソングブックアンドリュー・ジャクソン ヤングアンダーグラウンドハーツフィールド国際空港ジャイアント・ステップスアトランティスから来た男宗教と和解に関する動向フィリップス・アリーナアトランタ・バレエ団ターナー・フィールドドナルド ウインダムジェーン ギャスケルE. セジウィックアトランタ交響楽団ジャズ来るべきものアトランタ国際空港ジョージア・ドームラスト・コンサート

今日のキーワード

スタットコール

《statは、急を要するの意。「スタッドコール」とも》病院内での緊急召集。緊急事態発生時に、担当部署に関係なく手の空いている医師や看護師を呼び出すために用いる。→コードブルー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アトランの関連情報