コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アフォンソ5世(アフリカ王) アフォンソごせい[アフリカおう]Afonso V, o Africano

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アフォンソ5世(アフリカ王)
アフォンソごせい[アフリカおう]
Afonso V, o Africano

[生]1432.1.15. シントラ
[没]1481.8.28. シントラ
ポルトガル王 (在位 1438~81) 。国王ドゥアルテの子。初め叔父ドン・ペドロの摂政下にあったが,親政 (40) まもなく,ドン・ペドロの中央集権化政策に反対する側近貴族にそそのかされてアルファロベイラの戦いで叔父を死にいたらしめた。北アフリカ十字軍を計画し,アルカセルセギル (58) ,アルジラ,タンジェル (71) を征服したが,これらの都市の防衛維持はその後の王室財政に大きな負担となった。また,カスティリアの王位継承に介入してカスティリアの併合を企図したが,1476年フェルナンド=イサベラの軍に敗れた。彼自身は西アフリカ探検に関心を示さなかったが,ドン・ペドロ,エンリケ (航海王子) ,息子のジョアン (のちのジョアン2世〈完全王〉) によりポルトガルの西アフリカ探検は大きく進展した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

アフォンソ5世(アフリカ王)の関連キーワードジョアン2世(完全王)イサベル1世カン

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android