アブド・アルカーディル(読み)アブドアルカーディル

百科事典マイペディアの解説

アブド・アルカーディル

アブデル・カーデルとも。アルジェリアの反仏運動指導者。フランスによる植民地化が進む中,1832年アミール(信徒の長)に選ばれると,以降諸部族を統合して反仏戦を遂行。1837年タフナ条約を結んでアルジェリアの3分の2を回復したが,結局1847年敗れてフランスに拘禁される。1852年ナポレオン3世に釈放され,以後ブルサ,ダマスカスで著述に従事。
→関連項目トルココーヒー

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android