コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イシノミ(石蚤) イシノミbristletails

世界大百科事典 第2版の解説

イシノミ【イシノミ(石蚤) bristletails】

シミ目イシノミ亜目Microcoryphiaに属する昆虫の総称。岩石上にいて跳ねる習性のためこの名がある。原始的昆虫の一つで,腹節に脚の一部である基節板を残す。体長5~20mm。和書の害虫のシミと形が似るが,体は扁平でない。体色は灰褐色で,黒や白の斑紋をもつが,これらの色は体表に生えている鱗片による。口,触角などの構造は有翅昆虫に近いが,腹部には多足類にある腹刺と腹胞をもつ。山や海岸の岩,日陰の樹幹,落葉下などにすみ,陸生藻類を主食とする。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android