コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イズマイル Izmayil/Ізмаїл

デジタル大辞泉の解説

イズマイル(Izmayil/Ізмаїл)

ウクライナ南部、オデッサ州の都市。黒海北岸から内陸に約80キロメートル、ドナウデルタ有数の河港を有す。12世紀にジェノバ共和国の要塞が築かれ、ワラキア、モルダビアの支配を経て、15世紀末よりオスマン帝国領。ロシア‐トルコ戦争後にロシア領になり、ドナウ艦隊が置かれた。付近には貴重な野生動植物の宝庫であるドナウデルタの湿原が広がり、観光拠点としても知られる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

イズマイルの関連キーワードシュトゥルーヴェの三角点アーチ観測地点群ベルゴロド・ドニエストロフスキーオデッサ(ウクライナ)デルジャービンクトゥーゾフアベレスク

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

イズマイルの関連情報