コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イプソスの戦い イプソスのたたかいBattle of Ipsos

2件 の用語解説(イプソスの戦いの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イプソスの戦い
イプソスのたたかい
Battle of Ipsos

前 301年アレクサンドロス3世 (大王) の後継者 (ディアドコイ ) たち,トラキアリュシマコスシリアセレウコス1世エジプトプトレマイオス1世ソテルおよびマケドニアカサンドロスフリュギアのイプソスで小アジアアンチゴノス1世を破った戦い。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

イプソスの戦い
いぷそすのたたかい

アレクサンドロス大王の遺領をめぐる後継者(ディアドコイ)戦争の一つ。紀元前301年、小アジアのフリギア地方のイプソスIpsosで、プトレマイオス、カッサンドロス、リシマコス、セレウコスの四者が同盟して、アレクサンドロスの帝国再統一の野望を抱くアンティゴノス1世と戦い、これを敗死させた。これにより帝国の分裂は決定的となり、ひとまず、エジプト、マケドニア、トラキア、およびシリアに4王国が成立した。[中村 純]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

イプソスの戦いの関連キーワード包括通商法スーパー301条次世代育成支援対策推進法包括通商法宣王通商代表部USTRプロパテント政策平成26年8月豪雨次世代育成支援対策推進法

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone