コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

インターンシップ(Internship)

留学用語集の解説

インターンシップ(Internship)

インターンシップ(Internship)とは、留学においては海外の企業やNPO団体などで一定期間、研修生として活動することを指す。大きく分けて無給のものと有給のものがあり、無給であっても英語環境での勤務体験や、海外の社会に参加して得られる貴重な経験をキャリアアップに活かせるのがメリットである。また、有給の場合は登用を見込んだ試用期間という位置づけで実施している企業が多い。認められて正式採用されれば、海外就労において非常に壁の高い就労ビザ瑞ソも協力してもらえるため、海外就労への登竜門として非常に有効な手段である。

出典 留学用語集:(株)ラストリゾート留学用語集について 情報

インターンシップ(Internship)の関連キーワードものづくりの技術継承・人材育成策動向(2007)トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラムチャイルドケア(Child Care)ジェイワンビザ(J1dayインターンシップ日本インターンシップ学会ワークプレースメント大学コンソーシアムインターンシップセカンドキャリアデュアルシステムギャップイヤー水族館の飼育員就活ナビサイトキャリア教育文京学院大学コーオプ教育コープ教育インターンNEDO

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android