コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

青田買い あおたがい

4件 の用語解説(青田買いの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

青田買い
あおたがい

企業が卒業前の学生を採用すること。農家が現金欲しさに収穫期前の水田作物を先物売りする「青田売り」の転用として 1960年代から使われるようになり,労働力の逼迫化した時代には「早苗買い」「籾買い」のことばも生まれた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

あおた‐がい〔あをたがひ〕【青田買い】

稲の収穫前に、その田の収穫量を見越して先買いすること。
企業が人材確保のため、卒業予定の学生の採用を早くから内定すること。卒業前の学生を実る前の稲に、能力を収穫量にたとえた語。
[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「青田買い」と「青田刈り」について、どちらの言い方を使うか尋ねたところ、次のような結果が出た。
 平成16年度調査平成26年度調査
青田買い
(本来の言い方とされる)
29.1パーセント47.4パーセント
青田刈り
(本来の言い方ではない)
34.2パーセント31.9パーセント

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

人材マネジメント用語集の解説

青田買い

・優秀な新卒学生の確保を図るため他社に先駆けて採用活動を実施すること。

出典|(株)アクティブアンドカンパニー
人材マネジメント用語集について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

青田買いの関連情報