ウィンブルドン・テニス大会(読み)ウィンブルドンテニスたいかい

世界大百科事典 第2版の解説

ウィンブルドンテニスたいかい【ウィンブルドン・テニス大会】

1877年に始まった世界最古のテニストーナメント。正式名称はLawn Tennis Championships on Grass。ロンドン郊外ウィンブルドンWimbledonの全英テニス・クラブで行われ,一般にウィンブルドン大会と呼ばれる。第1回大会の参加者は男子22人。シングルスのみでスタートしたが,ダブルスが追加され,84年には女子種目も増設,1913年からは男女シングルスおよびダブルス,ミックス・ダブルスの5種目が実施されている。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

終末時計

アメリカの科学雑誌『ブレティン・オブ・ジ・アトミックサイエンティスツ』が毎号表紙に掲げている「地球最後の日」までの時間を表示する時計。核戦争の危機を訴え,1947年に初めて登場。米ソ冷戦の終結を迎えて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android