ウイチョル(英語表記)Huichol

世界大百科事典 第2版の解説

ウイチョル【Huichol】

メキシコ中西部ナヤリ州とハリスコ州に住むウト・アステカ語系の原住民。人口は約2万で,その65%がスペイン語を併用する。乾燥した山岳地にランチェリアという世帯集合を多数形成し,トウモロコシカボチャタバコなどを焼畑農法で栽培するほか,牛乳・チーズを食用にする。狩猟採集もその補助的重要性を失っていない。スペイン人による征服以前の土着宗教キリスト教融合が色濃く見られ,カトリックの諸聖人は,それぞれ雨・健康・物質的繁栄などをつかさどる100を超える土着の神々と同一視されている。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

大学入試センター試験

国立大学の共通第1次学力試験制度は、1979年度に導入された。入学試験を第1次と第2次とに分け、第1次試験は大学入試センターが共通学力試験を実施。第2次試験は各大学がきめ細かな入学者選抜を行うことを目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android