コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウェート ウェートWaite, Morrison Remick

1件 の用語解説(ウェートの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウェート
ウェート
Waite, Morrison Remick

[生]1816.11.29. コネティカットライム
[没]1888.3.23. ワシントンD.C.
アメリカの法律家。連邦最高裁判所長官 (在任 1874~88) 。マン対イリノイ事件 (77) などで連邦憲法修正第 14条を大企業寄りに解釈した判決を下し,連邦対クルクシャンク事件 (76) などでは,同修正第 14,15条を実質上骨抜きにして黒人の市民権,投票権を制限し,黒人差別を助長するような判決を下した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ウェートの関連キーワードボップマリア[1世]高山陣屋跡ナポリ王国ヘーゲル(年譜)鈴渓義塾天野宗歩亜爾然丁アルバ島池田瑞仙

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ウェートの関連情報