ウジュンクロン国立公園(読み)ウジュンクロンコクリツコウエン

デジタル大辞泉の解説

ウジュンクロン‐こくりつこうえん〔‐コクリツコウヱン〕【ウジュンクロン国立公園】

Ujung Kulon National Park》インドネシアのジャワ島西端にある国立公園。ジャカルタの南西約160キロメートルに位置し、熱帯雨林が広がる。ウジュンクロン半島、クラカタウ島および周辺の島々からなる。同国初の国立公園として知られる。絶滅危惧種のジャワサイをはじめ、水牛のバンテンカニクイザルなどが生息。1991年に世界遺産(自然遺産)に登録された。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android