エカチェリーナ(英語表記)Ekaterina

デジタル大辞泉の解説

ロシアの女帝
(1世)[1684~1727]在位1725~1727。ピョートル大帝の妃で、皇帝の死後即位。ロシア科学アカデミーを創設。
(2世)[1729~1796]在位1762~1796。ピョートル3世の妃。クーデターによって即位。啓蒙専制君主として君臨したが、プガチョフの反乱後、貴族の特権を拡大し、農奴制を強化。ポーランド分割クリム‐ハン国併合領土を拡げた。また、学芸奨励、美術品の収集でも有名。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

妨害運転罪

2020年に施行された改正道路交通法で新設された罰則。他の車の通行を妨げる目的で、車間距離の不保持、急ブレーキ、幅寄せや蛇行運転、対向車線からの接近や逆走をするなどの10の違反行為を妨害運転と定義して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android