エスケープ

精選版 日本国語大辞典「エスケープ」の解説

エスケープ

〘名〙 (escape)
① 逃亡すること。脱出すること。
② 学校で授業中、学生が教室を抜け出したり、ある講義を休むことをいう、学生仲間の隠語。エス。
※花物語(1919)〈吉屋信子〉蘭「たうたう堪へかねて稽古に行く途中逃出(ヱスケープ)しました」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉プラス「エスケープ」の解説

エスケープ

《ESCAPE》アメリカのファッションブランド、カルバン・クラインフレグランス。1991年発表。

エスケープ

桜沢エリカによる漫画作品。AV女優とフリーターが互いに求め合いながらすれ違っていくラブストーリー。『FEEL YOUNG』1995年2月号~7月号、1995年9月号増刊に連載。祥伝社FEEL COMICS GOLD全1巻。

エスケープ

アメリカのフォードが2001年から製造、販売している乗用車。5ドアのSUVマツダ共同開発したトリビュートの姉妹車。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

デジタル大辞泉「エスケープ」の解説

エスケープ(escape)

[名](スル)
逃亡・脱出すること。
授業を怠けて抜け出すこと。
[補説]英語で2はcut a schoolまたcut a class

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

緑酒

〘名〙 緑色の酒。よい酒。うまい酒の色としていう。※菅家文草(900頃)五・雨晴対月「緑酒猶催醒後盞、珠簾未レ下暁来鈎」※一高寮歌・嗚呼玉杯に花うけて(1902)〈矢野勘治〉「嗚呼玉杯に花うけて 緑酒...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android