コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エリオ エリオ Elío, Francisco Javier

7件 の用語解説(エリオの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エリオ
エリオ
Elío, Francisco Javier

[生]1767. パンプロナ
[没]1822. バレンシア
スペインの軍人。ナポレオン指揮下のフランス軍侵入に際して活躍。 1811年ブエノスアイレスの総督になる。フェルナンド7世王政復古後,バレンシア総督兼軍総司令官となって自由主義者を弾圧したため,22年革命派の軍事委員会により死刑に処せられた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

エリオ
エリオ
Hélyot, Pierre

[生]1660. パリ
[没]1716. パリ
フランスの聖職者。フランシスコ会修道士。主著"Histoire des ordres monastiques,religieux et militaires et de ses congrégations séculières de l'un et de l'autre sexe" (1714~21) は今日でも史料として価値がある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

エリオ
エリオ
Herriot, Edouard

[生]1872.7.5. トロア
[没]1957.3.26. リヨン
フランスの政治家。エコール・ノルマル・シュペリュール (高等師範学校) 卒業。高等学校教師を経て 1904年リヨン市評議員。 05年リヨン市長。 12年上院議員。 16~17年公共事業相,運輸補給相。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

エリオ

フランスの政治家,著述家。急進社会党所属。リヨン市長,上・下院議員を歴任,1919年党総裁となり,1924年左翼連合内閣の首相となる。以後しばしば首相,閣僚となり,平和外交を推進し,第2次大戦中のビシー体制によって逮捕されドイツに監禁された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

デジタル大辞泉プラスの解説

エリオ

スズキが2001年から2007年まで製造、販売していた乗用車。4ドアセダンと5ドアハッチバック。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

エリオ【Edouard Herriot】

1872‐1957
フランスの政治家。第1次世界大戦後,フランス議会における中道左派勢力である急進社会党の党首として活動。1924年の議会選挙に際し,1919年以来政治の主導権をにぎっていた右派諸勢力の結集する〈ブロック・ナシヨナル〉に対抗し,社会党(SFIO)などと〈左翼カルテル〉と呼ばれる連合政策をとって勝利,首相となる。この内閣は1年弱の短命に終わったが,その間,ドイツの賠償に関しドーズ案を受け入れ,他方,ソビエト政府を承認するなど,国際協調をうたったその外交は〈エリオ外交〉の名で呼ばれた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

エリオ
えりお
Edouard Herriot
(1872―1957)

フランスの政治家。エコール・ノルマル出身の高等学校教授として出発したが、ドレフュス事件に際して急進社会党に入党し、1905年以後その死まで、ビシー政府時代を除いてリヨンの名物市長であった。国政においては1912~1919年上院議員、1919~1957年下院議員を務めたが、その間、1916~1917年第五次ブリアン内閣の公益事業相となり、1919年から急進社会党総裁でもあった。1924~1925年には左翼連合内閣の首相兼外相としてルール撤兵やソ連承認などの業績をあげたが、内政では財界の抵抗(エリオの命名によれば、「金銭の壁」)に改革を阻まれた。1926年の第二次エリオ内閣は数日で倒れ、1932年の第三次内閣も第一次のそれと似た経過をたどり数か月で挂冠(けいかん)した。その後1936~1940年、1947~1954年には下院議長を務めた。ヨーロッパ統合論者として知られ、文学的著作も多い教養豊かな文人政治家であったが、政治的業績はその名だたる雄弁ほどではなかった。[平瀬徹也]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のエリオの言及

【急進社会党】より

…党は結党当初から政府に参加し,02‐05年にはコンブÉmile Combesが,11‐12年にはカイヨーが内閣を組織したが,第1次大戦後初の総選挙では国民ブロックに敗北した。24年には左翼連合の勝利にともない,エリオが社会党の閣外協力を得て組閣したが,財界の抵抗はフラン価の低落を引きおこした。続く左翼諸政府もフランの低落をとめられず,26年にはポアンカレの国民連合内閣に道を譲った。…

※「エリオ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

エリオの関連キーワードデュクロパデレフスキミッテランムーラン連合軍オランドサローマンデスフランスシトロエン2CVレノー

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

エリオの関連情報