オープンカフェ(英語表記)open café

大辞林 第三版の解説

オープンカフェ【open café】

街路に面した壁や屋根を取り払い、日差しや風を取り込むように設計された開放的な喫茶店やレストラン。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オープンカフェ
open cafe

道路側の壁を取払ったり,店の前に客席を設けたりし,開放的な演出を凝らしたカフェレストランヨーロッパでは多く見られるが,日本では 1994年に東京の表参道に登場したのが最初。道路交通法消防法の規制があるため設置場所が限られている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

オープン‐カフェ

〘名〙 (洋語open+café) 道路に面した壁を取り払い、テラスのように開放的な構造にしたカフェやレストラン。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

国民皆保険

すべての国民をなんらかの医療保険に加入させる制度。医療保険の加入者が保険料を出し合い,病気やけがの場合に安心して医療が受けられるようにする相互扶助の精神に基づく。日本では 1961年に国民健康保険法(...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

オープンカフェの関連情報